人はみんな繋がっている
人はみんな繋がっている。 見えない糸で繋がっている。 音楽は、それを僕らに思いださせてくれる。 僕の波動が君に伝わり、君の波動が僕に返って来る。 だから僕は・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐れるものなど、何も無い!
何のために産まれてきたんだろう・・・。
どうして自分だけがこんな目に遭うんだろう・・・。


夜、布団にもぐりこんで、眠る前に、「嗚呼、明日の朝、もう、このまま目覚めなければ良いのに・・・」なんて考えていた時期があった。

ただ、それでも、自分で命を絶つことだけは、なんとなく馬鹿げた気がして、自殺なんてしようとも思わなかった。

今になって、よくよく考えると、そんなことしたとしても、きっと無駄な努力に終わったんだろうなって思う。

だって、自殺を計ったところで、100%死ねるとは限らないじゃないか。

こんな実話があるらしい。

“ある男が、自殺を試みて、屋上から飛び降りた。
男は、そこへ偶然、通りかかった人の上に落下した。
男は助かり、通りかかった人は亡くなった。“


これって、本当に偶然なんだろうか?

僕は、そうは思わない。

人はみんな、何か得体の知れない大きな力によって、生かされている。

そしてそれを、人は、運命とか、宿命とかいう。

運命とは、自分で選択し、変えられるもの・・・。
だが、宿命は変えられない。
いや、変えられないというより、避けられないというべきだろう。
宿命は、個々に与えられた、乗り越えなければならない壁、・・・避けて回り道をしようとしても、乗り越えてない壁は、何度でも目の前に現れる。

僕らは、その壁を、自分自身の力で乗り越えることを体験するために、生まれてきたんだから・・・。

そして、それは、もしかすると、自分自身が産まれる前に、それを体験しようと自分で決めたのかも知れない。

あなたは、苦しい、もう死にたいと考えたことがあるだろうか?

自殺を計ったところで、100%死ねるとは限らない。
生きようとしても、生き続けられるわけでもない

そう、生き続けたくても、寿命がくれば、命は尽きる。

言い換えれば、この世で体験すべきことを体験しつくしてしまえば、逝くときがくる。

だったら、『恐れるものなど、何も無い!』

今、この瞬間に、本当にやりたいことをやろう!

過去でも未来でもない、今、この瞬間に・・・。

僕らが、生きていることを感じていられるのは、今、この瞬間しかないのだから。

スポンサーサイト

テーマ:LOVE & PEACE(愛と平和) - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sconnect.blog69.fc2.com/tb.php/9-368114bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドリームクリエイター

Author:ドリームクリエイター
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。