人はみんな繋がっている
人はみんな繋がっている。 見えない糸で繋がっている。 音楽は、それを僕らに思いださせてくれる。 僕の波動が君に伝わり、君の波動が僕に返って来る。 だから僕は・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は、生きているんじゃない、生かされているんだ!
誰にでも、自分とは思えないような力が出たり、何もしていないような感覚だったのに、気が付けばすべてが終わっていた。なんてことが、一度や二度は、あるんじゃないだろうか。

たとえば、競技会や演奏会で、自分の実力をはるかに超えた競技や演奏ができたこと、あるいは、火事場のクソ力みたいに、自分の筋力をはるかに超えた力で物を動かせたこと・・・。

多くの人が、語り継いでいる僕の好きな逸話に、こんなのがある。



ある男が浜辺に横たわり、ぼんやり空を見上げていた。

すると、今まで自分は人生の道をどうやって歩いてきたかが、走馬灯のように浮かんできた。

そして、男がその道のりを振り返り、見たとき、そこに二つの足跡があることに気がついた。

男はこう思った。
「そうか、僕は、神さまと一緒に歩いていたんだな」

ところが、道のところどころで、足跡がひとつになっていることに気がついた。
足跡がひとつになっているのは、自分が苦しんでいたとき、悲しい思いをしていたときだった。

男は、空を見上げて、こういった。
「神さま、どうして僕がつらいとき、悲しいときに、お見捨てになったのですか」

そのとき、空からこんな声が聞こえてきた。
「子よ、それは違う。オマエが苦しいとき、悲しいときに、私はお前を背負って歩いていたのだよ。だから、足跡がひとつなんだ」

(作者不詳、斎藤一人の『ツイてる!』より抜粋、加筆)


人は、生きているんじゃない、生かされているんだ!

あらゆるものの力を借りて、・・・ある時は人、ある時は自然、そして、ある時は目に見えない不思議な力によって、僕たちたちは助け合い、協調しあって生きている。

目に見えないものの力を、ある人は神と呼び、ある人はサムシンググレートと呼ぶ。また、大いなる無意識とか集合的無意識という人もいるだろう。

そういった、目に見えないものの力なんて、信じられないという人は、少しリラックスして考えて欲しい。

一人の人間は、約60兆個もの数の細胞で構成されている。
そして、その60兆個の細胞、一つひとつが、独立した呼吸活動をしている。
つまり、個々人は、ひとつの意識に統合されているけれど、実際には60兆もの生命体の集合で、それらの細胞たちが協調して生かしてくれているのだ。
個々の僕たちは、通常は、ひとつの意識に統合されているから、自分という概念を持つことができているけど、意識がひとつしか感じられないからといって、自分がひとつの存在だなんて、考えほどナンセンスなものは無いんじゃないかな。

これを踏まえて、地球というものを考えてみたなら、約60億の人の意識が協調して、地球という惑星の意識を創り上げているとも考えられるよね・・・そこには、草木や動物の意識も入っているのかも・・・。

そして、それはまた、銀河という意識から、無限の大宇宙へと繋がっている。

上に紹介した逸話で、もうひとつ言っていることがある。
それは、もしも、神さまが存在するならば、神さまは、その人が乗り越えられないような試練は、決して与えないということだ。

僕は、こう考えている。
人は、生まれてから死んでいくまで、常に、二者択一を迫られ続ける。
どちらを選択するのか、迷ったときには、一瞬、いっしゅんの素直な内面の気持ちに従った方が良い。
一見、困難そうに思えても、そうしたいと思えることがあったなら、チャレンジしてみるべきだ。
それは、一見、困難そうに見えていても、きっと予期せぬ人や時代の変化に助けられて、きっと乗り越えることができる。

神様がいるのかどうかなんて僕には分からないけれど・・・僕は見えない意識の力を信じているし、常に感じて生きている。

存在するもの、存在しないもの、見えるもの、見えないもの、すべてを愛して生きて行けたなら、きっと、幸せに生きて、幸せに死んで行ける。
スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル・ライフ - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント
こんばんは~
そのときに思ったことを素直に直感で行動することは大切ですよね。

ボクも直感を大事にしているのでクリエイターさんの記事はすごく

解る感じがします。

また遊びに来ま~す!
【2006/06/10 00:23】 URL | 小山剛 #- [ 編集]

いつもコメントありがとう!
良い予感にせよ、悪い予感にせよ、何かを感じるっていうことは、きっと何か意味があるんだよね。

そして、直感に逆らったり、無視したりすると、なって欲しくない結果が待っていることのほうが多いんじゃないのかな・・・。

いつでも、遊びによってね。(^_-)-☆
【2006/06/12 12:43】 URL | ドリームクリエイター #0iyVDi8M [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sconnect.blog69.fc2.com/tb.php/3-a634d965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ドリームクリエイター

Author:ドリームクリエイター
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。